忍者ブログ

mizuho's Diary

何気ない毎日に変化が起きた!ことがキッカケではじまった日記。日々のちょっとしたことを大切に記録していけたらイイナ☆

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月29日(土)


久々に健診へ行ってきました。


「性別分かるかも?」と思って行った今回の健診


先生の「(おちんちんは)見えないわねぇ」の言葉に


「女の子ですか?!」とガッツポーズした私です


一応ばっちり確認できたわけではないので、次回また確認することにはなりますが


私が思うに「女の子」です


今回の健診では


おなかのベビーは結構いろいろみせてくれました


手も5本の指まで確認できたし


よく動いて足も曲げたり伸ばしたり・・・


1251168505


相変わらずエコーの写真はよく分からないエイリアンみたいですが


ビデオには結構いい画として映っているはず
(ただVHSのビデオデッキがないから、出産後にDVDにするまで見れないけど)


ちなみに余談ですが。


ゆうごの時のエコーより全然いろいろ細かく見れて驚きでした


機械がいいものだからなのか分からないけど、


病院によって違うものなんだなぁ~と思いました。


次回は4Dでの検査になります。


それまた楽しみでもあり、


それより何より、「女の子」にテンションあがりっぱなしの私は


「いつ名前考える??」


「これで(家族の中の性別が)2対2だね~」


なんてダンナに話をしていたのでした。
PR

実家で健診に行ったときの写真をアップ


1248835784.jpg

わかるかなぁ~?

あたまと手と足と・・・

順調に育ってくれていて、またほっとした瞬間でした。


性別はまだ不明

楽しみはもう少し先までおあずけです(笑)
もう一週間が経ったんですねぇ。

本日健診に行ってきました

先生いわく

「ずいぶんイイ感じで下りてきてるけど、頭が横向いてないしねぇ・・」ってことでした。

どうやら「まだ」のようです。


ベビちゃんが回転(?)しはじめたら早いみたいですが、こればっかりはいつそうなるかは分からないし、とにかく普通に生活してくださいってことでした。

次は予定日の11日(月)に健診に行く予定です。

それまでに少しは状況に進歩があるといいのですが・・・
妊娠初期にハマッた編み物。

帽子と靴(靴下?)を完成させたところで編み物熱はおさまってしまったのですが、熱がおさまる前に「おくるみ」にとりかかってました。

もちろん飽きてきてたので、その後の編み物は進むことなく放置・・・

「完成するんやろうか?」と思ってましたが、仕事を辞めてから、暇な時間を使って少しづつ編み進めてみました。

そしてとうとう!完成です

20070605.jpg

もちろん近くで見たら編み目はぐちゃぐちゃですが、カタチになってるし、使えそうだから良しとしよう!

出産までに完成したのは奇跡かも・・・と思いつつ、達成感に満足なのでした



ちなみに、昨日あたりからベビちゃんの動きが激しい

ドーンってかんじの重みをいつも以上に感じていたので「そろそろか?」とドキドキ

でも昨夜は結局何もなく、普通に朝をむかえました(笑)



ついでに、出産は「満月や新月の時期に起きる」「大潮の時に人は生まれる」っていう話もあるのでネットで調べてみました。

でも今月はもう、15日まで満月も新月も大潮もないので関係ないみたい

案外予定日ぴったりだったりして~

健診に行ってきました。

今うちの車は車検中なので、今日は電車で産院に行きました。
(電車っていっても一駅ですが、歩くには距離があるんですよね・・・)

先週と同様に、NSTしてから診察。

今日は院長先生のとこの息子さんのお嫁さん先生に診ていただきました。
(ここは息子も産婦人科の先生で、その奥さんも産婦人科の先生らしいです)

この先生も妊婦さんで、妊婦が妊婦を診察するっていう変な感じ
でも、かわいらしいかんじの、説明も丁寧ないい先生でした

診察結果は、またも「順調」

ベビちゃんはだいぶ下がってきているようで、子宮口はまだ開いてないけど、柔らかくなってきてるってことでした。

「よく動いてください」

といわれたので、また散歩づけの毎日になりそうです。

         

帰る時にはすっかりおなかも空いてランチ時間帯

せっかく電車できたので、ランチをして帰る予定にしていた私は、Cちゃんイチオシのラーメン屋さんに行ってきました。

幸い混みだす一歩手前に入店できて、待つことなくチャーシューラーメンを注文。

一口食べて 「おいしいっ!!」

おなか空いてたせいもあるけど、イメージしてた味に裏切られることなく食べれたのが嬉しい

大満足のランチでした

満腹になった私は、大満足で帰ってきたのでした。


そうそう。

「妊婦は当たりやすい」っていうこの間の友達のコメントがあったので、帰り道でドリームジャンボを買ってみました(笑)

ベビちゃんのパワーは効くのでしょうか!?

乞うご期待!!


昨夜誕生したCちゃんベビーに会いに行ってきました



名前は「こたろう」くん。愛称「とらちゃん」

2700グラムちょっとだったかな。
(すでに私のおなかの子のほうがでかいのは確実なんですよね

産まれてまだ1日経ってないベビーを抱っこさせてもらいました

この間のプレパパ教室で抱っこした人形を思い出す私…(笑) 

なんだかとっても不思議ですね。
ついこの間会った時には、Cちゃんのおなかの中にいたなんて!

とらちゃんは私がいる間ほとんど寝てましたが、その間におむつ替えと授乳タイムがありました。
「明日はわが身!」と思いつつ、看護婦さんの説明を一緒に聞いて「ふむふむ・・・」って。

いろいろ話をして、一時間半くらいいたかなぁ。
あっという間でしたが、ますます出産を身近に感じた瞬間でした。

きっと次に会うときは、私も出産を終えているはずですね
健診に行ってきました。

今日は雨だし、空いてるかな~と思ったら意外に混んでいて、結構待ちました

前回からはじまったNSTをしてから、診察の順番。

今日はベビちゃんは前回よりおとなしかったものの、ちゃんと動いてるようすでした。

NSTの機械は2つあって、2人づつNSTします。
お隣でNSTしてた妊婦さんのところに看護婦さんが来て一言。
どうやら反応がいまいちだったらしく「赤ちゃん起こしましょうね」って。

「起こす!?

なに??と思って聞き耳立ててたら、どうやらおなかに振動与えて赤ちゃんを起こしているらしい。

「へぇ~」ってかんじです。
赤ちゃんは寝たり起きたりするって聞いてましたが、外からの刺激で起こすことができるんですね。
なんだか不思議です(笑)

診察結果は、相変わらず「順調」でした
だいたい3000グラムちょっとの大きさ。

子宮口はまだ開いてないみたいでしたが、ベビちゃんは着実に下りてきているみたいで、
「痛みがついてきたらすぐかもしれないですね」とのことでした。

もうすぐ。。。なのかな?




ちなみに、今日はプレママ友達とランチに行く予定でした。

切迫早産での入院を乗り越え、退院してから子宮口が3~4センチ開いてる状態で2週間以上。
毎晩「今夜は産まれるかも」っていう状態だったCちゃんと
「臨月の妊婦が二人でランチに行くのは無謀かな(笑)」
といいながら、
「朝の様子見て、行けそうなら行こうか~」って話になってたんです。

前回「ランチに行こう」って計画したらすぐに入院になってしまったので、今回またランチの計画をしたら、今度は今夜あたり産まれたりしてって言いながら。


で、今朝のメール

「産まれたよ~」

もうびっくり!!
でもなんだかうれしくて、今日はこれから面会に行ってきます!

楽しみ~ & 次はいよいよ私の番かな~(^^)
今日はプレパパ教室がありました。

午後2時から約2時間半くらい、産院主催のプレパパ教室で、30組くらいの夫婦が参加してました。

内容は主に3点
①院長先生のお話
②栄養のお話
③ミルク・疑似体験・沐浴指導

院長先生のお話は、母親学級とかで聞いてたのと同じだったので、私はぼけーっとしてました
旦那は、聞いてるのか寝てるのか・・・
ってかんじで。。。

栄養のお話の時は、お菓子が配られていたりしたので、あんまり聞いてない人が多かった気がします。

そして、期待していた③ミルク・疑似体験・沐浴指導!
3つのグループに分かれて行いました。

うちはまずミルクの作り方から。
一通り説明を受けて、旦那さんが作ってみる。ということで、うちの旦那がトライ

アドバイスをもらいながら、なんとか作ってる時でした。
「ビンの底を回すように混ぜる」って言われてたのに、上下に激しく振ったうちの旦那・・・

ミルクがプシュッ!!て。飛んでいきました

いやぁ~。びっくりした

でも、今のうちにそういう失敗しといてもらえるほうが助かるってことで、笑って終了。
結構、温度とか疑問に思うことをちゃんと質問してくれていて、なんだかうれしかったです


次は疑似体験。

いわゆる、旦那さんが重さ約8キロのおもりをつけてみるってやつですが、うちの旦那がやるとこうなります。

20070519_1.jpg

この格好で靴下を脱ぎ着してみたり、かがんでみたり寝転んでみたりして、妊婦を疑似体験。

仰向けに寝てみたうちの旦那は「無理無理っ・・」って(笑)

どこの旦那さんも大変さを実感してたのかな~と思いました。


この後、約3キロの赤ちゃんの人形を使って抱っこの練習。
抱っこというか、受け渡しの練習。かな。

私としては結構難しいと思ったのですが、旦那はそうでもなかったようです。
後半は片腕で持ってみたりしてました。
ダメって言われてたけどね


そして最後は沐浴指導

これは、助産師さんが人形の赤ちゃんを沐浴させるのを見学というカタチでした。

顔を洗ったり、ひっくり返したり。
一度は失敗しそう・・・とおもいながら見てましたが、ビビラずに行うのが一番らしいです。

「ちょっと乱暴そうに見えても、ビクビクやるほうが赤ちゃんが怖がるのよ~」って言ってました。


一度に色んな話を聞いて、本番になったら忘れてそうですが、旦那にも頑張って育児に参加してもらお~と思ったのでした
今日は午前中に産院で行われた「ソフロロジー講習」に行ってきました。

ソフロロジー分娩希望の妊婦さんが20人くらい参加して行われたのですが、全員34週は過ぎてるだろうかんじのおっきいおなかの妊婦さんばかりで、これまた変なかんじでした。

今日は、母親学級でお友達になったCちゃんにも会いました

Cちゃんは予定日が私の1週間前なのだけど、すでに子宮口が3~4センチ開いてていつ陣痛に襲われてもおかしくない状態。
なんだか一緒にいる私がドキドキしてしまいました


ソフロロジー講習というくらいだから、呼吸とかじっくり練習するのかと思って行ったのですが、
実際には、院長先生のお話がほとんど。

ずっと座りっぱなしでちょっとしんどかったですが、なんとなくイメージがつかめたような・・・・てかんじです

とにかく自分で呼吸とか、イメージトレーニングしないとダメみたいで、これから頑張ろう!と気合いが入ったのでした

健診に行ってきました。

さすがに、1週間に1回だとすぐに健診の日になっちゃいますね。

今日は雨だったせいもあって、産院は空いてました。

ちょっと待っただけで、すぐに「NST室へ」って呼び出しコール。

ノン・ストレステストっていって、胎児モニターでチェックするものです。

37週目から行うものだと聞いてたのでちょっとびっくりしたけど、「今日から36週目の人から実施するんです」ですって。

まあそんな特別なことではないので、ちょっとドキドキしつつ、モニターを取り付けてもらって約30分。
私自身はうとうとしてました(笑)

初めて聞いたベビちゃんの心拍音は、微妙に大きくなったり小さくなったり。
その音を心電図みたいな線で、紙に記録されていくのですが、おなかの張り具合とかもわかるみたいです。
最近はなんでも機械でわかるようになってるんですねぇ。。。

NST中もベビちゃんはよく動いてました

その後に診察。

エコーで見るかんじでは、ちょっとさがってきてるらしく(もちろん産まれるまでにはまだまだですが)
とにかく順調だそうです。

体重も増えてなかったし、むくみもここ数日はちょっとマシになってます

ちなみに、ここ一週間くらい心拍のような変な胎動をするときがあって、
胎動というより、なんだかベビちゃんが痙攣してるみたいで、私自身もあまり気分はよくない動きで。。。
ということが、日に何回かあったので、先生に聞いたみたところ。

「しゃっくりですね」って。

なんと~!!
そういわれると納得で、確かに自分がしゃっくりする時と同じかも。。

なんやろ。急いで羊水飲んだとか?!
まあ、ベビちゃんにも事情があるんだろうが、原因がわかりスッキリしました

37週に入ると、正期産でいつ産まれてもいい状態になります。

本当にあと少し!

楽しみです(^^)


09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[11/21 mizuho]
[11/21 Tomomi]
[11/09 龍]
[10/25 龍]
[05/14 hitomate]
HN:
mizuho
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1977/06/02
自己紹介:
神奈川県横浜市在住
平成19年6月10日に男の子を出産!
日々始めてのことばかりでバタバタしながらも、楽しく育児をガンバってます(^^)

 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- mizuho's Diary --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ